« C.Painter,J.R.Martin,& L.Unsworth(2014).『Reading Visual Narratives:Image Analysis of Children's Picture Books』を読む(Equinox) | トップページ | 川瀬武夫(1976).「Connotationにかんする基礎理論素描」を読む(『フランス語学研究』) »

2018年5月30日 (水)

江川泰一郎(1996).「英文法今昔」を読む(『日本英語教育史研究』)

かつての文法書に記載されていた文法規則の中で修正・補足が必要なものを数点取り上げ、よりよい規則が提示されています。

 

江川泰一郎(1996).「英文法今昔」.『日本英語教育史研究』,1181-92

 

概要

著者が執筆された『英文法解説』に言及しながら、以下の点が取り上げられています。『英文法解説』の記載が少し補足されており、取り上げられている文法事項の理解を深めることができます。なお、この論文で取り上げられていたのは以下の項目です。詳細は本論文を直接ご参照ください。

 

1. 仮定法過去は「現在の反対の事実を表す」だけではない

2. used towouldの違い

3. unlessif notという公式化の問題点

|

« C.Painter,J.R.Martin,& L.Unsworth(2014).『Reading Visual Narratives:Image Analysis of Children's Picture Books』を読む(Equinox) | トップページ | 川瀬武夫(1976).「Connotationにかんする基礎理論素描」を読む(『フランス語学研究』) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C.Painter,J.R.Martin,& L.Unsworth(2014).『Reading Visual Narratives:Image Analysis of Children's Picture Books』を読む(Equinox) | トップページ | 川瀬武夫(1976).「Connotationにかんする基礎理論素描」を読む(『フランス語学研究』) »