« R.Lakoff(1973).「The Logic of Politeness: Or, Minding Your P's and Q's」を読む(C.Corum,T.C.Smith-Stark,& A.Weiser(編),『Papers from the Ninth Regional Meeting Chicago Linguistic Society, April 13-15, 1973』,Chicago: Chicago Linguistic Society) | トップページ | 影山太郎(2009).「語彙意味論」を読む(中島平三(編),『言語学の領域(Ⅰ)』,朝倉書店) »

2016年5月30日 (月)

S.Curtiss et al. (1973).「Language Acquisition After the Critical Period: Genie as of April, 1973」を読む(C.Corum他(編),『Papers from the Ninth Regional Meeting Chicago Linguistic Society, April 13-15, 1973』,Chicago: Chicago Linguistic Society)

Genieの言語習得の当時の現況が報告されています。

Curtiss, S., Krashen, S., Fromkin, V., Rigler, D., & Rigler M. (1973). Language acquisition after the critical peroid: Genie as of April, 1973.  In C. Corum, T. C. Smith-Stark, & A. Weiser (Eds.), Papers from the Ninth Regional Meeting Chicago Linguistic Society, April 13-15, 1973 (pp. 98-103). Chicago: Chicago Linguistic Society.

概要

この論文では、当時のGenieの言語習得の進捗状況が細かく報告され、さらに今後検証されるべき仮説として次の2つの点が挙げられていました。

  1. Genieは、言語習得の臨界期を過ぎてしまったため、右脳で言語習得をしようとしている可能性がある点
  2. 右脳による言語習得は左脳による言語習得ほどうまくはいかない可能性がある点

もう古い論文ですので、これらの仮説に対して著者らがこの後にどういった結論を出したのかは、別に調べてみる必要があります。

|

« R.Lakoff(1973).「The Logic of Politeness: Or, Minding Your P's and Q's」を読む(C.Corum,T.C.Smith-Stark,& A.Weiser(編),『Papers from the Ninth Regional Meeting Chicago Linguistic Society, April 13-15, 1973』,Chicago: Chicago Linguistic Society) | トップページ | 影山太郎(2009).「語彙意味論」を読む(中島平三(編),『言語学の領域(Ⅰ)』,朝倉書店) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R.Lakoff(1973).「The Logic of Politeness: Or, Minding Your P's and Q's」を読む(C.Corum,T.C.Smith-Stark,& A.Weiser(編),『Papers from the Ninth Regional Meeting Chicago Linguistic Society, April 13-15, 1973』,Chicago: Chicago Linguistic Society) | トップページ | 影山太郎(2009).「語彙意味論」を読む(中島平三(編),『言語学の領域(Ⅰ)』,朝倉書店) »