2018年9月13日 (木)

P.Stockwell(2000).『The poetics of Science Fiction』を読む(Longman)

SFを題材とした認知文体論の研究です。SF作品の言語的特徴について広く理解するこ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年6月 8日 (金)

H.Rubensten(1951).「The Recent Conflict in Soviet Linguistics」を読む(『Language』)

Marrism(ヤフェティード言語学)の発生からStalinの介入による頓挫まで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

E.D.Kuhn(1999).「'I Just Want to Make Love to You': Seductive Strategies in Blues Lyrics」を読む(『Journal of Pragmatics』)

まだ研究の第1段階の論文とのことですが非常に面白く読みました。この論文の情報は....

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

川瀬武夫(1976).「Connotationにかんする基礎理論素描」を読む(『フランス語学研究』)

connotationという概念について、Hjelmslevに立ち返ってその特性...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月30日 (水)

江川泰一郎(1996).「英文法今昔」を読む(『日本英語教育史研究』)

かつての文法書に記載されていた文法規則の中で修正・補足が必要なものを数点取り上げ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月29日 (火)

C.Painter,J.R.Martin,& L.Unsworth(2014).『Reading Visual Narratives:Image Analysis of Children's Picture Books』を読む(Equinox)

絵本の分析方法が選択体系機能文法に則って豊富な例と共に示されています。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

梅田祐喜・八尋茂樹(2002).「文学性の研究Ⅱ:RPGのレトリックに関する考察」を読む(『静岡県立大学短期大学部研究紀要』)

RPGの言語及び意味構造を分析した論文です。現在の認知言語学の観点を取り入れた分...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月25日 (金)

土屋結城・伊澤高志(2015).「文学という行為と英語教育」を読む(『実践英文学』)

お世話になっている先生が執筆された論文です。引用していただきありがとうございまし...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火)

Y.トゥイニャーノフ(1979).「文学的事実―ヴィクトル・シクロフスキイに捧ぐ」を読む(斎藤俊雄(訳)、『早稲田文学第8次』)

ロシア・フォルマリズムの論文です。文学史とは何かという観点から、文学の定義、文学...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

大森裕實(2002).「British Englishの最近の発音変化に関する一考察―Received PronunciationとEstuary English―」を読む(『愛知県立大学外国語学部紀要』(言語・文学編))

大森裕實(2002).「British Englishの最近の発音変化に関する一...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«中澤潤(2005).「マンガのコマの読みリテラシーの発達」を読む(『マンガ研究』)