2018年4月18日 (水)

田口誠一(2016).「英語教育における文学教材―O. Henryの “A Retrieved Reformation” とそのリトールド版を中心に」を読む(『尚絅大学研究紀要 人文・社会科学編』)

O. Henryの “A Retrieved Reformation” の改作版...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

磯谷孝(1970).「ウラジミール・プロップと構造主義」を読む(『東京外国語大学論集』)

プロップの理論(形式主義)とレヴィ=ストロースの構造主義理論(構造主義)の相違点...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

前田竜一(1993).「高等学校用英語検定教科書におけるモームの短編小説 “The Luncheon” についての一考察」を読む(『日本英語教育史研究』)

W. Somerset Maughamの “The Luncheon” が多く掲...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月13日 (金)

前田竜一(1992).「戦後高等学校用検定教科書におけるモームの取り扱われ方」を読む(『日本英語教育史研究』)

W. Somerset Maughamの作品の戦後の高等学校英語教科書での扱われ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

音在謙介(1992).「教科書に現れたヘミングウェイ:その他の作品の場合」を読む(『日本英語教育史研究』)

音在(1990)、(1991)の続編の論文となります。なお、各論文の概要について...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

中澤潤(2004).「マンガ読解力の規定因としての漫画の読みリテラシー」を読む(『マンガ研究』)

マンガ読解リテラシーについて、様々な問いが検証されています。また、マンガ読解リテ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月 4日 (水)

音在謙介(1991).「教科書に現れたヘミングウェイ―『老人と海』の場合―」を読む(『日本英語教育史研究』)

音在(1990)の続編の論文となります。この記事は以下のURLを参照ください。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年3月26日 (月)

川端香男里・由良君美・新谷敬三郎(1979).「批評の大転回点」を読む(『早稲田大学第8次』)

ロシア・フォルマリズムに関する討論会を書き起こしたものとなります。討論会であるが...

» 続きを読む

| | コメント (0)

音在謙介(1990).「教科書に現れたヘミングウェイ」を読む(『日本英語教育史研究』)

ヘミングウェイのどの作品がそれぞれ何回高校英語教科書に現れているかが調査されてい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年3月20日 (火)

南精一(1993).「英語教科書に現れた英詩について:昭和・平成期を中心として」を読む(『日本英語教育史研究』)

昭和から平成にかけて(昭和52年告示分まで)の中学校の教科書に現れた英語詩の整理...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«梅田祐喜・八尋茂樹(2003).「文学性の研究Ⅲ:RPGの間テクスト的性質に関する考察」を読む(『静岡県立大学短期大学部研究紀要』)